児童施設デイサービス ココステージ

お問合せ

開設運営支援

楽しみながら身につける。

まいど!!

宝塚教室の浦島太郎です!

 

【ココステージTwitter】

宝塚教室→@coco_takarazuka

浦島太郎→@coco_traveler

 

 

 

 

昨日、浦島太郎のtwitterで予告してた記事をやっと今日書きますwwww

 

 

 

金曜日、学校から到着し宿題を終えたお子さんが

指導員と本を読んでいました。

ぶろぐ00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…ん?なんか様子が変やで?

何で本読むのに時間計ってるんやろ??

ぶろぐ0

 

 

 

 

 

 

 

と思っていたら、単なる読書ではなかった!!

本の文章を短く区切ってそこをできる限り速く音読し、

その後に指導員から出される質問(内容について)に

答えるというもの!!

 

めっちゃゲーム要素がありますが、

これも療育のひとつなんです!!(^o^)

 

①短いセンテンスをできる限り速く音読することで

目と口の動きをよりスムースに連動させ狙いがあります

 

②タイムアタック形式で行うことで、

時間を意識して集中力を高める狙いがあります

 

③内容について質問を行うのは、

上述の①・②に加えて内容も記憶する狙いがあり、

速さのみならず文章の中身も意識して読むという

狙いがあるのです

 

 

☆何より大事なこと☆

・短いセンテンスで区切る=簡単

・タイムアタック方式=目標が見える

・クイズ形式の質問=ゲーム感覚

楽しみながらできること!!

 

なので、

“もっとこれをやりたいなー!”

とお子さんが感じるところで終了します

 

そうすることで、楽しかった印象がお子さんの

記憶に残り、継続して取り組むきっかけになるのです!

(今回の速読だと、目安としては5~10分くらいかな?)

 

 

 

 

 

 

 

また、この日はこんな光景も!!

ぶろぐ1

ぶろぐ2

 

 

 

 

 

 

DSC_8940

 

 

 

 

 

 

 

ジグソーパズル!!!

 

ふとしたことから久々に出してみたのですが、

見ての通りお子さんたちがものすんごい

集中してます。

ぶろぐ3

ぶろぐ5

 

 

 

 

 

 

 

 

ジグソーパズルは…

集中力

②どのピースが使えるかの判断力

③最後までやりぬく力

を養い、高めていく目的で使いました!!

 

 

 

 

あ、そんな解説をしている間に…完成~!

ぶろぐ7

ぶろぐ6

 

 

 

 

 

 

この時間に完成しなかったお子さんも、

「次来たときにやるからこのまま置いといて!!」

と、やる気剥き出しで最後までやり抜く意欲が

溢れていました~

 

 

やはり、遊びながら・楽しみながら

将来のためのスキルを身につけられるって、

お子さんたちにとっても負担にならず

メリットであると考えます。

 

 

 

 

…僕もジグソーパズルやってみようかな?笑

 

ほな!!